カードローンには種類がある

カードローンには、大きく分けて4つの種類があります。種類と言っても、カードローンの利用の仕方はほとんど同じなのですが、カードローンを扱っている会社によって、特徴が違ってきます。

 

1つ目は銀行系カードローンです。銀行系カードローンは審査が厳しく、また、審査に時間がかかることもあります。しかし、他のカードローンよりも金利が低めで、利用できる限度額も大きいというのがメリットです。

 

2つ目は信販系カードローン、クレジットカード会社の扱っているカードローンです。クレジットカードにカードローンの機能が付いていることが多く、普段使っているクレジットカードでお金が借りられるので、初心者でも抵抗なく利用しやすいカードローンです。しかし、金利が少し高めなのがデメリットです。

 

3つ目は消費者金融系カードローンです。CMなどでもおなじみの、お金を貸すことが専業の会社のカードローンです。審査に通りやすく、審査にかかる時間も短いので、簡単にお金が借りられるというメリットがありますが、金利が高いので注意が必要です。

 

4つ目はIT系カードローンです。実店舗がなく、インターネットを通じて利用するカードローンのことです。他のカードローンと違って、実店舗を管理するコストがかからない分、金利が低いというメリットがあります。また、自宅でお金を借りられるというのもメリットです。

 

カードローンを利用する時は、審査に通りやすい所を選ぶのではなく、返済のことも考えて選ぶことが大切です。
オリックス銀行カードローンが使いやすい